「ほぼ日手帳」なら不思議と楽しく続けられる

いよいよ明日です
2015「ほぼ日手帳」の全ラインナップが発表されます

今まで、手帳を買っても長続きしなくて
書いてるのは最初だけ。
3ヶ月もすれば、ほとんど白紙…
そんな私が、今年はじめて「ほぼ日手帳」にして
楽しく続けられているんです♪

「ほぼ日手帳」オリジナル版を少し紹介します(画像と特長はほぼ日手帳公式サイトからお借りしました)
f0335306_17115920.jpg

  • 1日1ページの手帳です
  • 文庫本サイズ
  • 180度パタンと開く
  • 手帳に最適な紙「トモエリバー」を採用
  • 読む手帳です
  • たのしいカバー選び
  • 本体とカバーは別々に選べます

1日1ページの手帳なんですが、サイズが文庫本の大きさなので
大き過ぎず、写真を貼ったりシールを貼ったりしてると
意外とうまってしまいます
用紙が方眼になっているから、文字の大きさも揃いやすいし
線も引きやすかったり、写真やマスキングテープを貼るのもまっすぐ貼れたり…
書きやすいです
そしてカバーもたくさんあって好みのものが選べます
(それぞれの説明はほぼ日手帳のサイトで確認してくださいね)

f0335306_17134771.jpg
このカバーは2014年のモノのほんの一部
f0335306_18435456.jpg

内側にはたくさんのポケットがあって使いやすいです
他にも、便利なオリジナル文房具もあって、いろいろ注文する予定です

1日1ページ…
私のスケジュールだったらスマホのアプリでじゅうぶん。
でも違うんだな〜
何かを書き残したい気持ちはあるのに、なかなか長続きしない…
もう手帳は買わないって、何度思ったことか(笑)
でも、賑わってる手帳売り場を見ると、来年こそは!と買っては、また同じ事の繰り返し。
そんな時に出会った「ほぼ日手帳」のかわいいカバー
カバーが気に入って使い始めたのでした〜(笑)
私が気に入って買ったカバーはこちらの記事にあります

2015年版はどんなカバーが出るのか楽しみにしています

「ほぼ日手帳」というカテゴリーでこれから少しづつ、手帳の記事も書いていきますね



[PR]
by luvylove | 2014-08-21 20:06 | ほぼ日手帳
<< ほぼ日手帳。オリジナルにするか... ほぼ日手帳2015 >>